http://photton.info/photo/building/park/5847/

デジタル遺品対策



画像元:http://photton.info/photo/building/park/5847/

 故人情報とも言われる「亡くなったあとなのに存在し続ける」アカウント
 このサイトでは、「忘れられる権利」、主にデジタル遺品を、残された人に削除してもらうための工夫をまとめています。

このサイト「デジタル遺品対策」は、2つの観点で作られています。

1.自分が死んだあとのアカウントが心配な方へ

 自分のアカウントが、自分では管理できなくなるときがあります。
 自分が死んでしまったとき、意識がないとき、大きな怪我をしたとき、もしものとき……
 そんなとき、インターネット上に残った多くの個人情報は消されずに残ってしまいます。
 それを消すのは、自分ではできません。自分でない誰かに頼むしかないのです。
 このサイトでは、自分が管理できなくなったアカウントを残すのか、消去してもらうのかを考えるサイトです。

2.残された方へ

 故人のインターネット上のアカウントは、故人が生きた証であり、反面、個人情報がつまったものでもあります。
 亡くなってしまったあと、故人はこれらを消すことができません。
 故人がアカウントの削除を望むのであれば、どうかその希望を叶えてもらいたいと願います。
 削除の仕方が分からないのであれば、アカウント削除ドットコムも参考になさって下さい。

http://leave.del-account.com/

最新記事